スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どう見る日経平均の続落

日経平均は、まさに株への投資意欲のバロメーターです。

今までは、米国のナスダック指数等と大体連動すると言うのが大方の見方でした。

最近のチャートを見ると、大きく反比例しています。日本経済は、外国人からみて、国内に大きな問題があると言うのが大方の見方なのでしょうか。


その大きな原因と言うのが日本国内の内需の先行き不透明感、急速な円高ドル安だそうです。

政府発表の好景気が長期間続いている割に、内需が拡大してない事への
外国人投資家の懸念が現れているのでしょうか。この動きはどこまで続くのでしょうか。

いずれにしても短期的な問題とは言えない事をあらわしているのでは。

安易に、日経平均が反発して急上昇とは見ないでもう少し下がる方を警戒した方が良さそうですね。


にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村 ブログブログへ

ブログランキングへ

トレード・ナビへ

Ameba


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gamen.blog68.fc2.com/tb.php/18-da8a1226

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。